第48回衆議院選挙(2017)北関東ブロックの勝敗を予想する

第48回衆議院選挙(2017)北関東ブロックの勝敗を予想する

第48回衆議院選挙(2017)北関東ブロックの勝敗を予想してみました。北関東ブロック全選挙区の立候補者と過去の議員と政党の得票数から当落を分析した結果をまとめています。北関東では自民党は微減、希望の党が議席を伸ばすほか立憲民主党が比例区で議席を伸ばしそうです。

イージスアショアが導入されるそうですがTHAADではダメなんですか

イージスアショアが導入されるそうですがTHAADではダメなんですか

来年度の概算要求で、弾道ミサイル防衛システムとして、イージスアショアの導入のための予算が要求されることになりましたが、なぜイージスアショアなのでしょう、THAADミサイルではダメなのでしょうか。イージスアショアの概要と、防衛出来る範囲、THAADの概要と防衛出来る範囲などを示しながら両者の得失について解説します。

海自P-3C豪でのPSI海上阻止訓練「パシフィック・プロテクター17に参加

海自P-3C豪でのPSI海上阻止訓練「パシフィック・プロテクター17に参加

海自P-3Cが豪でのPSI海上阻止訓練「パシフィック・プロテクター17に参加、PSI海上阻止訓練は、かってのイラクや北朝鮮の核・ミサイルが世界に拡散するのを防止するため、海上において阻止行動を行う者で、今回の訓練は毎年行われる定例のものではあるものの、北朝鮮の水爆実験に関連して、国連安全保障理事会で制裁決議案が出されているところでもあり、その制裁項目の中には、公海などにおいて船舶の臨検を行うことも想定されていることから、訓練ではなく、まさしくPSI海上阻止が、日本海などにおいて行われることになるかもしれません

北朝鮮の弾道ミサイルは打ち落とせるの、迎撃システムはどうなっているの

北朝鮮の弾道ミサイルは打ち落とせるの、迎撃システムはどうなっているの

北朝鮮の弾道ミサイル攻撃に対して、日本の弾道ミサイルの探知はどのようになされるのか、そして弾道ミサイルの迎撃はどのようにしてなされるのかを解説し、万一北朝鮮から全面的に弾道ミサイル攻撃があった場合には日本の迎撃システムでこれを防御出来るのかについて解説します。