海自P-1哨戒機、ドイツベルリン国際航空宇宙ショー(ILA)に参加

防衛省は海上自衛隊の最新鋭ジェット哨戒機のP-1をドイツのベルリン国際航空宇宙ショー(ILAベルリン)に展示すると発表

厚木基地のP-1×2機が参加する予定

P-1行動の概要とベルリン国際航空宇宙ショーについて解説

スポンサーリンク

海自P-1

海自P-1、ILAベルリン参加計画の概要

厚木基地のP-1×2機は2018.4.18(水)に基地を出発

経由地(不明)を経由

4月25日(水)~4月29日までベルリンのシェーネフェルト空港で開催されるILAベルリンに参加

5月9日(水)厚木に帰投予定

経路については

イギリスで行われたロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー(RIAT)に参加したときには米国経由でイギリスまで飛行していますが

パリ国際航空宇宙ショーに参加したときには西回り、ジブチ経由でフランスに進出しています。

今回の進出経路については現在のところ不明ですが

RIATの時は、P-1が完成して間もない頃であった事もあり、米海軍へのお披露目という意味合いもあり、米国経由で進出したと見られ

今回は、飛び慣れた?ジプチ経由の西回りのコースを選ぶのではないかと思います。

スポンサーリンク

ベルリン国際航空宇宙ショーが開催されるシェーネフェルト空港
ベルリンのシェーネフェルト空港

ベルリン国際航空宇宙ショー(ILAベルリン)とは

ベルリン国際航空宇宙ショー(ILAベルリン)は2年に1度、ベルリン・ベルリンのシェーネフェルト空港で開催されるで開催される航空宇宙防衛産業の見本市です。

会期前半はビジネス、後半は一般客も入場可能になります。

自衛隊機はILAベルリンに参加するのは初めてです。

注:ILA: International Aerospace Exhibition

1909年から開催されていて、世界でもっとも古い航空ショーになります。

ファーンボロー国際航空ショー、パリ航空ショーと並んで世界的に有名な航空ショーのうちの一つ

P-1のこれまでの航空ショーなどへの参加実績

P-1がこれまの参加実績は

・ロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー(RIAT)

イギリス、エアフォード空軍基地で開催(2015.7参加)

世界最大の軍用機展示会

・パリ国際航空宇宙ショー

フランス、パリ郊外にあるル・ブルジェ空港で開催(2017.6参加)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする