第48回衆議院選挙(2017)中国ブロックの勝敗を予想する

第48回衆議院選挙(2017)中国ブロックの勝敗を予想してみました。

魚屋の政治談義ですから、確たるデーターなどから導き出したものではありませんが、各小選挙区毎に、立候補者の立候補状況、過去の政党別得票などから当落を導き出しています。

選挙区によっては投票しなくても、候補者の顔ぶれを見れば結果がほぼ確実に分かるという地域も多く、当たらずとも遠からずの結論を得られると思います。

比例区についても、政党別支持率などから大まかな傾向を導き出して、当選者数を割り出してみました。

マスコミなどの報道ではバイアスがかかっていたり、政治的意図があったり、オブラートに包みすぎて結論が分からないようなものが多いですが

このサイトでの分析は、なるべく先入観を廃して、ストレートに分析していますので、かえって正確で、具体的な結論を示せるのではないかと自負しています。

全国の予想は下記記事をご覧下さい

第48回衆議院選挙(2017)各党の獲得議席数勝敗をガチに予想する

スポンサーリンク

衆議院選挙中国ブロックの各党獲得議席の予想

まずは各党獲得議席数の分析結果

衆議院中国ブロック小選挙区の各党獲得議席予想

小選挙区全20選挙区

自民 18 → 18
無所属 1 →  1(自民党系)
民進  0
希望    →  1

立憲    →  0
無所属 1 →  0

中国地方は自民党の大物も多く、自民党の強い地域でもあることから、大きな波乱もなく、自民党が現状を維持するものと予想します。

衆議院選挙中国ブロック

衆議院中国ブロック比例区の各党獲得議席予想

比例区議席

自民 5 → 5
民進 2
希望   → 1
立憲   → 1
公明 2 → 2
維新 1 → 1
共産 1 → 1

自民党の票が伸び悩むと思われるものの次世代の党の票が増えるので、大きな変動はなく、民進系(希望+立憲)の票は増えるものの希望の党と立憲民主党に分裂しているため、結局、獲得議席は増えないものと予想します。

衆議院選挙中国ブロック、各党獲得議席予想のまとめ

小選挙区(20議席)+比例区(11議席)合計31議席

自民 23 → 23
無所属 1 →  1(自民党系)
公明  2 →  2
民進  3
希望    →  2
立憲    →  1
維新  1 →  1
共産  1 →  1
無所属 1 →  0

結果的に中国ブロックは大きな変動はなく現状維持の結果となっています。

スポンサーリンク

衆議院選挙中国ブロックの各小選挙区の分析

鳥取県
衆議院選挙鳥取選挙区
ウィキペディアから転載

鳥取1区

鳥取県の東部、鳥取市、倉吉市などが選挙区域になります

今回立候補者
塚田成幸 53歳 共産 新 党地区委員長
石破茂  60歳 自民 前 元地方創生相 ○

前回(47回)選挙結果
石破茂  自民 93,105
塚田成幸 共産 22,888

これまでの得票状況から自民党石破さんの当選と予想します。

鳥取2区

鳥取県の西部、米子市、境港市などが選挙区域になります。

今回立候補者
福住英行  41歳 共産 新 党県常任委員
湯原俊二  54歳 希望 元 元県議
赤沢亮正  56歳 自民 前 元内閣府副大臣 ○

前回(47回)選挙結果
赤沢亮正 自民 76,579
湯原俊二 民主 49,297
福住英行 共産 10,270

前回と同じ立候補者です。これまでの状況から自民党の赤沢さんが当選と予想します。

島根県
衆議院選挙島根選挙区
ウィキペディアから転載

島根1区

島根県東部の選挙区で松江市、安来市、雲南市、出雲市などが選挙区になります。

今回立候補者
細田博之  73歳 自民 前 元党総務会長 ○
亀井亜紀子 52歳 立憲 新 元参院議員

前回(47回)選挙結果
細田博之  自民 100,376
和田章一郎 民主  38,346
上代善雄  共産  17,479

これまでの選挙得票数から自民党の細田さんが当選すると予想します。

島根2区

島根県西部になります。浜田市、出雲市の一部、雲南市の一部、益田市、大田市、江津市などが選挙区域になります。

今回立候補者
福原宗男 70歳 社民 新 元益田市議
竹下亘  70歳 自民 前 党総務会長 ○
向瀬慎一 46歳 共産 新 党地区委員長

前回(47回)選挙結果
竹下亘  自民 123,584
山本誉  社民  34,558
向瀬慎一 共産  20,479

これまでの選挙の得票数から自民党竹下さんが当選すると予想します。

岡山県
衆議院選挙岡山選挙区
ウィキペディアから転載

岡山1区

岡山市北区の一部、南区の一部、加賀郡が選挙区域になります。

今回立候補者
逢沢一郎 63歳 自民 前 元外務副大臣 ○
高井崇志 48歳 立憲 前 元総務省職員
蜂谷弘美 61歳 希望 新 元県議

前回(47回)選挙結果
逢沢一郎 自民 90,059
高井崇志 維新 56,135
向谷千鳥 共産 15,105

これまでの獲得票数から自民党の逢沢さんが当選すると予想します。

岡山2区

岡山市の一部、玉野市、瀬戸内市が選挙区域になります。

今回立候補者
山下貴司 52歳 自民 前 法務政務官 ○
垣内京美 51歳 共産 新 党准中央委員
田部雄治 41歳 幸福 新 幸福実現党員
津村啓介 45歳 希望 前 元内閣府政務官

前回(47回)選挙結果
山下貴司 自民 71,436
津村啓介 民主 56,951
井上素子 共産 15,652

これまでの選挙の得票数から自民党の山下さんが当選すると予想します。

岡山3区

岡山県の北東部、岡山市東区、津山市、備前市、赤磐市、真庭市の一部、美作市などの選挙区になります。

今回立候補者
尾崎宏子  61歳 共産 新 党県委員
内山晃   63歳 希望 元 元総務政務官
平沼正二郎 37歳 無所属新 IT会社役員(自民系)○
阿部俊子  58歳 無所属前 元農水副大臣(自民推薦)

前回(47回)選挙結果
平沼赳夫 次世代 73,852
阿部俊子 自民  57,647
古松国昭 共産  18,654

引退した父の平沼赳夫さんの地盤を引き継いで無所属の平沼さんが無所属で当選すると予想します。

岡山4区

倉敷市の一部、都窪郡が選挙区域になります。

今回立候補者
橋本岳  43歳 自民 前 元厚労副大臣 ○
柚木道義 45歳 希望 前 元財務政務官
平林明成 62歳 共産 新 党地区委員

前回(47回)選挙結果
橋本岳  自民 91,189
柚木道義 民主 75,338
垣内雄一 共産 13,629

これまでの選挙の獲得票数から、自民党の橋本さんが当選すると予想します。

岡山5区

岡山県の西部地域になります。笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、真庭市の一部、倉敷市の一部、浅口市などの地域が選挙区になります。

今回立候補者
美見芳明 60歳 共産 新 党地区委員長
樽井良和 50歳 希望 元 元参院議員
加藤勝信 61歳 自民 前 厚労相 ○

前回(47回)選挙結果
加藤勝信 自民 105,969
美見芳明 共産  27,693

これまでの選挙の獲得票数から自民党の加藤さんの当選と予想します。

広島県
衆議院選挙広島選挙区
ウィキペディアから転載

広島1区

今回立候補者
岸田文雄 60歳 自民 前 党政調会長 ○
大西理  51歳 共産 新 党地区委員長

前回(47回)選挙結果
岸田文雄 自民 96,236
白坂理香 維新 25,452
大西理  共産 18,737
伊藤真二 次世代 5,986

これまでの獲得票数の状況から自民党の岸田さんが当選すると予想します。

広島2区

広島市佐伯区、西区、江田島市、大竹市、廿日市市が選挙区域になります。

今回立候補者
平口洋  69歳 自民 前 元環境副大臣 ○
水野善丈 26歳 幸福 新 幸福実現党
灰岡香奈 34歳 維新 新 元和木町議
藤本聡志 63歳 共産 新 党地区副委員長
松本大輔 46歳 希望 元 元文科副大臣

前回(47回)選挙結果
平口洋  自民 102,719
松本大輔 民主  77,234
藤本聡志 共産  16,794

これまでの選挙の得票数から平口さんの当選と予想します。

広島3区

広島市の一部、安芸高田市、山県郡が選挙区域になります。

今回立候補者
塩村文夏 39歳 無所属新 元東京都議
河井克行 54歳 自民 前 党総裁外交補佐 ○
野村昌央 35歳 幸福 新 幸福実現党
今枝仁  47歳 維新 新 弁護士
玉田憲勲 60歳 無所属新 医療法人理事長
西本昭彦 72歳 無所属新 農業

前回(47回)選挙結果
河井克行 自民 85,311
橋本博明 民主 66,549
清水貞子 共産 16,514

これまでの得票数から自民党の河合さんが当選すると予想します。

広島4区

広島市安芸区、東広島市、三原市などが選挙区域になります。

今回立候補者
中石仁   54歳 共産 新 党地区常任委員
空元誠喜  53歳 維新 元 会社社長
新谷正義  42歳 自民 前 透光性団体委員長 ○
落合洋司  53歳 無所属新 弁護士
恵飛須圭二 34歳 無所属新 元会社員
上野寬治  35歳 希望 新 会社員

前回(47回)選挙結果
中川俊直 自民 89,748
中丸啓  次世代26,977
中石仁  共産 21,500

自民党の中川俊直さんがスキャンダルで出馬を取りやめましたが、これまでの自民党の得票から、自民党の新谷さんの当選と予想します。

広島5区

呉市、竹原市、三原市の一部、東広島市の一部、尾道市の一部、江田島市の一部、豊田郡が選挙区域になります。

今回立候補者
尾崎光  64歳 共産 新 党地区委員長
寺田稔  59歳 自民 前 元内閣府副大臣 ○
橋本琴絵 28歳 希望 新 会社員

前回(47回)選挙結果
寺田稔  自民 95,526
尾崎光  共産 27,406

これまでの得票数から自民党の寺田さんが当選すると予想します。

広島6区

三原市の一部、尾道市の一部、府中市、三次市、庄原市などが選挙区域になります。

今回立候補者
小島敏文 67歳 自民 前 東部会長代理
寺田明充 66歳 共産 新 党地区委員
佐藤公治 58歳 希望 元 元参院議員 ○

前回(47回)選挙結果
小島敏文 67歳 自民 前 東部会長代理
寺田明充 66歳 共産 新 党地区委員
佐藤公治 58歳 希望 元 元参院議員

元々自民党の強い地域であるが、亀井さんが長らく人気を保っていたこともあり、亀井さんの票がどちらに行くかですが、亀井さんの後釜と見られる佐藤さんに多くの票が流れると見て希望の党の佐藤さんが当選と予想します。

広島7区

福山市が選挙区域になります。

今回立候補者
佐藤広典 41歳 希望 新 元東京都議
小林史明 34歳 自民 前 総務政務官 ○
繁村幸司 66歳 共産 新 党市委員長

前回(47回)選挙結果
小林史明 自民 101,809
村田享子 民主  40,000
坂元大輔 次世代 18,186
小浜一輝 共産  14,811

これまでの得票数から自民党の小林さんが当選すると予想します。

山口県
衆議院選挙山口選挙区
ウィキペディアから転載

山口1区

山口市の一部、周南市の一部、防府市が選挙区域になります。

今回立候補者
五島博   61歳 共産 新 党地区委員長
高村正大  46歳 自民 新 元衆議院秘書 ○
大内一也  44歳 希望 新 元鎌ケ谷市議
河合美和子 55歳 幸福 新 幸福実現党

前回(47回)選挙結果
高村正彦 自民 120,084
高邑勉  維新  39,375
藤井直子 共産  16,890

元々自民党の強い地盤の上、知名度が高い高村正彦さんの長男の自民党の高村さんが当選すると予想します。

山口2区

下松市、岩国市、光市、柳井市、周南市の一部などが選挙区域になります。

今回立候補者
松田一志 60歳 共産 新 党地区副委員長
岸信夫  58歳 自民 前 元外務副大臣

前回(47回)選挙結果
岸信夫  自民 96,799 ○
平岡秀夫 民主 57,814
赤松義生 共産 11,115

これまでの得票数などから自民党の岸さんが当選すると予想します。

山口3区

山口市の一部、宇部市、萩市、山陽小野田市、美祢市、阿武郡が選挙区域になります。

今回立候補者
河村建夫 74歳 自民 前 元官房長官
坂元史子 62歳 立憲 新 元目黒区議

前回(47回)選挙結果
河村建夫 自民 93,248
三浦昇  民主 29,329
藤井岳司 共産 13,818

これまでの得票数から自民党の河村さんが当選すると予想します。

山口4区

下関市、長門市が選挙区域になります。

今回立候補者
安倍晋三 63歳 自民 前 首相
藤田時雄 63歳 希望 新 元会社員
西岡広伸 54歳 共産 新 党地区副委員長
黒川敦彦 39歳 無所属新 市民団体代表
郡昭浩  26歳 無所属新 元塾講師

前回(47回)選挙結果
安倍晋三 自民 100,829
吉田貞好 共産  17,358
渡辺利絵 無所属 14,018

これまでの得票数から自民党の安倍さんが当選すると予想します。

選挙の投票風景

まとめ

各党獲得議席数のまとめを再掲載しておきます。

小選挙区(20議席)+比例区(11議席)合計31議席

自民 23 → 23
無所属 1 →  1(自民党系)
公明  2 →  2
民進  3
希望    →  2
立憲    →  1
維新  1 →  1
共産  1 →  1
無所属 1 →  0

中国ブロックは自民党の大物も多く、自民党が強い地域がらもあって、野党の選挙協力もあまり効果的ではなく(選挙協力をしても無駄?)

結局自民党勢力が、圧勝するという結果を予想しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする