第48回衆議院選挙(2017)東海ブロックの勝敗を予想する

第48回衆議院選挙(2017)東海ブロックの勝敗を予想してみました。

魚屋の選挙談義ですから限界はありますが、各選挙区の立候補者の組み合わせと過去の選挙における得票数に世論の動向を加味すればそれなりの予想は出来ると自負しています。

ていうか、選挙区によっては、どう転んでもこの人しか当選しようがないという選挙区も多数あります。

ということで当たらずといえども遠からず。

テレビや新聞などのマスコミのようなバイアスもなければ、報道出来ない内容などもある訳はなく

冷静客観的にデーターを分析してそれなりの答えを出したいと思います。

全国の予想は下記記事をご覧下さい

第48回衆議院選挙(2017)各党の獲得議席数勝敗をガチに予想する

スポンサーリンク

衆議院選挙東海ブロックの各党獲得議席の予想

まずは各党獲得議席数の分析結果

衆議院東海ブロック小選挙区の各党獲得議席予想

小選挙区全32選挙区(前回に比べ1減)

自民 22 → 21
民進 10
希望  1 →  6
立憲    →  2
無所属   →  3(民進系無所属)

東海ブロックでは有力な候補が希望または無所属で出ているため希望の党と、無所属議員が目立って増えています。

自民は微減

衆議院選挙東海ブロック

衆議院東海ブロック比例区の各党獲得議席予想

比例区議席(定数21)

自民 8 → 8
公明 3 → 3
民進 8(前回選挙時獲得議席は5)
希望   → 3
立憲   → 3
維新 3 → 2
共産 2 → 2

大きな変動はなく、維新の候補者の多くが希望の党に流れているため維新を1減、民進系を合計6議席とした。

衆議院選挙ブロック、各党獲得議席予想のまとめ

小選挙区+比例区

自民  30 → 29
公明   3 →  3
民進  18
希望    →   9
立憲    →   5
無所属   →   3(民進系無所属)
維新  0 →   2
共産  2 →   2

東海地区全体としては大きな変動はありませんでした。

維新から希望へ政党を移った議員がいたものの、比例区で維新が議席を取り戻すと予想しました。

スポンサーリンク

衆議院選挙各小選挙区の分析

岐阜県
衆議院選挙岐阜選挙区
ウィキペディアから転載

岐阜1区

岐阜市が選挙区域になります。

今回立候補者
野原典子  60歳 幸福 新 幸福実現党
吉田里江  51歳 無所属新 元衆議院秘書
野田聖子  57歳 自民 前 総務相 ○
服部泰輔  36歳 無所属新 内科医

前回(47回)選挙結果
野田聖子   自民 82,434
吉田里江   民主 38,402
大須賀志津香 共産 22,647

吉田さんに共産党票が乗っても自民党の野田さんに届きませんので、自民党野田さんが当選と予想します。

岐阜2区

岐阜県西部、大垣市、海津市、養老郡などが選挙区域になります。

今回立候補者
森桜房義  60歳 共産 新 党地区委員長
棚橋泰文  54歳 自民 前 元科学技術相 ○

前回(47回)選挙結果
棚橋泰文  自民 108,234
森桜房義  共産  35,092

これまでの得票数から自民党の棚橋さんの当選と予想します。

岐阜3区

岐阜市の一部、関市、美濃市、羽島市、各務原市、山県市、瑞穂市、本巣市などが選挙区域になります。

今回立候補者
武藤容治  62歳 自民 前 経産副大臣
井上諭   50歳 共産 新 党県常任委員
阪口直人  54歳 希望 元 NGO理事

前回(47回)選挙結果
武藤容治  自民 107,872
園田康博  民主  77,074
服部頼善  共産  20,276

これまでの得票数から自民党の武藤さんが当選すると予想します。

岐阜4区

高山市、美濃加茂市、可児市、飛騨市、郡上市、下呂市などの区域が選挙区域になります。

今回立候補者
今井雅人  55歳 希望 前 元民進党県代表
籠山恵美子 63歳 共産 新 元飛騨市議
金子俊平  39歳 自民 新 元国交相秘書官 ○

前回(47回)選挙結果
金子一義  自民 104,139
今井雅人  維新  80,042
伊嶌明博  共産  18,325

金子さんが父親の地盤をどれだけ受け継げるかだが、父親の票がそのまま受け継げたとして自民党の金子さんの当選と予想します。

岐阜5区

多治見市、中津川市、瑞浪市、恵那市、土岐市が選挙区域になります。

今回立候補者
阿知波吉信  54歳 希望 元 元衆院国交委理事
小関祥子   64歳 共産 新 元土岐市議
古屋圭司   64歳 自民 前 元国家公安委員長 ○

前回(47回)選挙結果
古屋圭司  自民 90,116
阿知波吉信 民主 53,111
鷹見信義  共産 18,215

これまでの得票数から、自民党の古屋さんの当選と予想します。

愛知県
衆議院選挙愛知選挙区
衆議院選挙愛知選挙区名古屋周辺
ウィキペディアから転載

愛知1区

名古屋市東区、西区、北区、中区が選挙区域になります。

今回立候補者
吉田統彦  42歳 立憲 元 眼科医師
佐藤夕子  54歳 希望 元 元名古屋市議
熊田裕通  53歳 自民 前 元防衛政務官 ○

前回(47回)選挙結果
熊田裕通  自民 73,003
吉田統彦  民主 49,230
大野宙光  共産 20,143
広沢一郎  減税 18,343

立憲民主党の吉田さんに共産党の2万票が上乗せされて接戦になりそうだが、希望の党の佐藤さんに票を取られる部分もあるので自民党の熊田さんが当選すると予想します。

因みに前々回の選挙では、現立憲の吉田さんを抜いて、現希望の佐藤さんが熊田さんに次いで次点になっています。

愛知2区

名古屋市千種区、守山区、名東区が選挙区域になります。

今回立候補者
古川元久  51歳 希望 前 元国家戦略相 ○
田畑毅   45歳 自民 前 党経産副部会長
酒井健太郎 31歳 共産 新 党地区常任委員

前回(47回)選挙結果
古川元久  民主 102,058
東郷哲也  自民  67,681
黒田二郎  共産  23,128

元々、希望(民進)の古川さんの強い地盤ですから、今回も希望の古川さんの勝利と予想します。

愛知3区

名古屋市昭和区、緑区、天白区が選挙区域になります。

今回立候補者
近藤昭一  59歳 立憲 前 党副代表  ○
余語冴耶香 39歳 希望 新 元名古屋市議
池田佳隆  51歳 自民 前 元日本JC会頭

前回(47回)選挙結果
近藤昭一  民主 82,422
池田佳隆  自民 72,353
石川寿   共産 22,676
増田成美  減税 14,416
井桁亮   次世代 6,984

野党の票を立憲、希望で分け合う可能性もあるが、希望の余語さんが新人で知名度が微妙なことや、立憲の近藤さんのこれまでの実績から、立憲の近藤さんが当選すると予想します。

愛知4区

名古屋市瑞穂区、熱田区、港区、南区が選挙区域になります。

今回立候補者
西田敏子  63歳 共産 新 党地区副委員長
牧義夫   59歳 希望 前 元厚労副大臣 ○
工藤彰三  52歳 自民 前 党国交副部会長

前回(47回)選挙結果
工藤彰三  自民 66,213
牧義夫   維新 47,291
刀禰勝之  民主 36,285
高橋祐介  共産 21,828

前回選挙で次点の牧さんが希望から立候補、共産党以外の野党が立候補していないので前回の刀禰さんの分の票が積み上がれば逆転もあり得ると見て、希望の牧さんの勝利と予想します。

愛知5区

名古屋市中村区、中川区、清須市、北名古屋市、西春日井郡が選挙区域になります。

今回立候補者
野々部尚昭  47歳 希望 新 元稲沢市議
赤松広隆   69歳 立憲 前 元衆院副議長 ○
神田憲次   54歳 自民 前 税理士

前回(47回)選挙結果
赤松広隆  民主 84,226
神田憲次  自民 71,616
藤井博樹  共産 23,069
安田庄一  次世代10,231

希望の候補者とバッティングするものの、前回の実績や共産党の票が積み上がることを考えると、立憲の赤松さんの勝利と予想します。

愛知6区

春日井市、犬山市、小牧市、瀬戸市の一部が選挙区域になります。

今回立候補者
森本和義  51歳 希望 元 元衆院議員秘書
丹羽秀樹  44歳 自民 前 文科副大臣 ○
平山良平  69歳 社民 新 党県副代表
田上光徳  65歳 共産 新 党地区副委員長

前回(47回)選挙結果
丹羽秀樹  自民 106,887
森本和義  民主  66,037
柳沢けさ美 共産  32,607

過去の得票の状況から自民党の丹羽さんが当選すると予想します。

衆議院選挙愛知選挙区

愛知7区

瀬戸市の一部、大府市、尾張旭市、豊明市、日進市、長久手市、愛知郡が選挙区域になります。

今回立候補者
山尾志桜里 43歳 無所属 前 元民進党役員
鈴木淳司  59歳 自民  前 元経産副大臣 ○

前回(47回)選挙結果
山尾志桜里 民主 113,474
鈴木淳司  自民 108,151
郷右近修  共産  21,872

これまで山尾さんと自民党の鈴木さんは接戦を演じてきていることから、今回の山尾さんのスキャンダルで、鈴木さんの勝利と判断したいところですが、共産党が今回立候補しておらず山尾さんの応援に回ることから判断に苦しむところです。

とはいうものの、やはりスキャンダルの影響が大きいと見て、自民党の鈴木さんの勝利と予想します。

愛知8区

半田市、常滑市、東海市、知多市、知多郡が選挙エリアになります。

今回立候補者
長友忠弘  58歳 共産 新 党地区委員長
伴野豊   56歳 無所属前 元国交副大臣
伊藤忠彦  53歳 自民 前 環境副大臣 ○

前回(47回)選挙結果
伊藤忠彦  自民 109,723
伴野豊   民主  99,058
長友忠弘  共産  21,859

前回と同じメンバーで選挙に臨みます。無所属の伴野さんに同情票が集まることも考えられますが、全く同じ立候補メンバーであることや、過去の得票から見て自民党の伊藤さんが当選すると予想します。

愛知9区

津島市、稲沢市、愛西市、弥富市、一宮市、あま市、海部郡が選挙区域になります。

今回立候補者
長坂康正  60歳 自民 前 復興政務官 ○
渡辺裕   37歳 共産 新 党地区常任委員
岡本充功  46歳 希望 前 元厚労政務官

前回(47回)選挙結果
長坂康正 自民 98,594
岡本充功 民主 85,967
渡辺裕  共産 24,003

前回と同じメンバーでの選挙戦になります。これまでの実績から自民党の長坂さんが当選すると予想します。

愛知10区

一宮市、江南市、岩倉市、丹羽郡が選挙区域になります。

今回立候補者
杉本和巳  57歳 維新 元 当県代表代行
板倉正文  59歳 共産 新 元一の宮市議
江崎鉄磨  74歳 自民 前 沖縄・北方相 ○
安井美沙子 52歳 希望 新 元参院議員

前回(47回)選挙結果
江崎鉄磨  自民 91,978
杉本和巳  維新 45,702
小林弘子  民主 43,672
板倉正文  共産 25,376

前回と同じ構図の選挙戦になります。野党候補が別れていることや過去の得票数から見て、自民党の江崎さんの当選と予想します。

愛知11区

豊田市の一部、みよし市が選挙区域になります。

今回立候補者
本田信弘  41歳 共産 新 党地区職員
古本伸一郎 52歳 希望 前 元財務政務官 ○
八木哲也  70歳 自民 前 党経産副部会長

前回(47回)選挙結果
古本伸一郎 民主 126,498
八木哲也  自民  97,167
牧田充生  共産  16,883

過去の得票数や顔ぶれが変わらないことを考えると、希望の党の古本さんの当選と予想します。

愛知12区

岡崎市、尾西市が選挙区域になります。

今回立候補者
重徳和彦  46歳 無所属前 総務省職員 ○
宮地勲   63歳 共産 新 党地区委員
青山周平  40歳 自民 前 党文科副部会長

前回(47回)選挙結果
重徳和彦 維新 131,618
青山周平 自民 118,165
牧野次郎 共産  21,637

これまでの実績や立候補のいきさつなども考慮すると、無所属の重徳さんが当選すると予想します。

注:重徳さんは前回は維新から立候補、今回は希望の党からの立候補を希望したが公認を受けられなかった。

愛知13区

碧南市、刈谷市、安城市、知立市、高浜市が選挙区域になります。

今回立候補者
大西健介  46歳 希望 前 元衆議院秘書 ○
大見正   59歳 自民 前 党文科副部会長
下島良一  71歳 共産 新 元碧南市議

前回(47回)選挙結果

大西健介  民主 116,652
大見正   自民 101,144
宮地勲   共産  17,285

毎回自民と野党で接戦になる地域ですが、近年の傾向と前回の結果から希望の党の大西さんが当選と予想します。

愛知14区

豊川市、蒲郡市、新城市、豊田市の一部、額田郡、北設楽郡が選挙区域になります。

今回立候補者
金原信之  57歳 共産 新 党地区常任委員
今枝宗一郎 33歳 自民 前 財務政務官 ○
田中克典  43歳 希望 新 元衆議院秘書

前回(47回)選挙結果
今枝宗一郎 自民 77,513
鈴木克昌  民主 62,103
袴田富治  共産 14,872

これまでの得票数から、自民党今枝さんの当選と予想します。

愛知15区

豊橋市、田原市が選挙区域になります。

今回立候補者
根本幸典  52歳 自民 前 元国交政務官 ○
関健一郎  39歳 希望 新 元NHK記者
野沢康幸  29歳 共産 新 党地区委員

前回(47回)選挙結果
根本幸典  自民 97,152
関健一郎  民主 64,480
串田真吾  共産 23,143

前回の得票数から自民党の関根さんが当選すると予想します。

静岡県
衆議院選挙静岡選挙区
ウィキペディアから転載

静岡1区

静岡市の葵区、駿河区、清水区が選挙区域になります。

今回立候補者
上川陽子 64歳 自民 前 法相 ○
青山雅幸 55歳 立憲 新 弁護士
小池正就 43歳 希望 元 元日大准教授
鈴木千佳 46歳 共産 新 党県常任委員

前回(47回)選挙結果
上川陽子 自民 89,544
小池正就 維新 47,986
牧野聖修 民主 45,238
河野幸代 共産 16,682

野党側が前回同様乱立していることや前回の得票から自民党の上川さんが当選すると予想します。

静岡2区

島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、御前崎市、榛原郡が選挙区域になります。

今回立候補者
井林辰憲 41歳 自民 前 元環境政務官 ○
松尾勉  33歳 希望 新 元環境省職員
四ッ谷恵 65歳 共産 新 党地区副委員長

前回(47回)選挙結果
井林辰憲 41歳 自民 前 元環境政務官
松尾勉  33歳 希望 新 元環境省職員
四ッ谷恵 65歳 共産 新 党地区副委員長

前回と同じ立候補者であり、これまでの得票数から自民党の井林さんが当選と予想します。

静岡3区

浜松市天竜区、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市、周智郡が選挙区域になります。

今回立候補者
鈴木望  68歳 希望 元 元磐田市長
宮沢博行 42歳 自民 前 元防衛政務官 ○
小山展弘 41歳 無所属前 元金融機関職員

前回(47回)選挙結果
宮沢博行 自民 105,347
小山展弘 民主  87,800
松浦敏夫 共産  18,298

前回同様宮沢さんと小山さんの戦いになりますがこれまでの得票数から自民党の宮沢さんの勝利と予想します。

静岡4区

静岡市の清水区の一部、葵区の一部、駿河区の一部、富士宮市、富士市が選挙区域になります。

今回立候補者
松原聡  55歳 共産 新 党常任委員
田中健  40歳 希望 新 元東京都議
望月義夫 70歳 自民 前 元環境相 ○

前回(47回)選挙結果
望月義夫 自民 92,416
田村謙治 民主 66,771
杉田保雄 共産 14,305

わざわざ東京都議から希望の党で立候補してきているので何らかの勝算があるのかもしれませんが、これまでの実績から自民党の望月さんが当選すると予想します。

静岡5区

三島市、富士市の一部、御殿場市、裾野市、伊豆の国市などが選挙区域になります。

今回立候補者
吉川赳  35歳 自民 元 元党青年局次長
井口昌彦 63歳 共産 新 党県委員
細野豪志 46歳 希望 前 元環境相 ○

前回(47回)選挙結果
細野豪志 民主 143,012
吉川赳  自民  84,574
大庭桃子 共産  16,638

これまでの選挙結果から、希望の党の細野さんの当選と予想します。

静岡6区

沼津市、熱海市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市などが選挙区域になります。

今回立候補者
内田豊  63歳 共産 新 党県委員長
勝俣孝明 41歳 自民 前 党青年局次長
渡辺周  55歳 希望 前 元民進党副代表 ○

前回(47回)選挙結果
渡辺周  民主 114,461
勝俣孝明 自民 102,714
佐藤龍彦 共産  18,276

これまでの選挙結果から希望の党の渡辺さんが当選と予想します。

静岡7区

浜松市の一部、湖西市が選挙区域になります。

今回立候補者
城内実  52歳 自民 前 元外務副大臣 ○
日吉雄太 49歳 立憲 新 公認会計士
野沢正司 68歳 共産 新 党地区常任委員
福村隆  54歳 希望 新 元金融会社社長

前回(47回)選挙結果
城内実  自民 132,698
松本泰髙 民主  37,654
野澤正司 共産  16,743

これまで城内さんが圧勝している上に今回は野党が乱立しているため、自民党の城内さんの当選と予想します。

静岡8区

浜松市の一部が選挙区域になります。

今回立候補者
源馬謙太朗 44歳 希望 新 元県議
塩谷立   67歳 自民 前 党選対委員長 ○
嶋田初江  69歳 共産 新 元浜松市議

前回(47回)選挙結果
塩谷立   自民 98,485
源馬謙太朗 維新 62,798
落合勝二  共産 16,658
古橋和大  無所属15,671

これまでの得票数から自民党の塩立さんの当選と予想します。

三重県
衆議院選挙三重選挙区

三重1区

津市、松坂市が選挙区域になります。

今回立候補者
松田直久 63歳 無所属前 元津市長、県議
田村憲久 52歳 自民 前 元厚労相 ○

前回(47回)選挙結果
川崎二郎  自民 88,219
松田直久  維新 56,504
橋本マサ子 共産 21,785

今回の選挙では区割り変更のため自民党からは田村さんが出馬していること、共産党から出馬していないことなどから予想が難しいが、前回の政党別得票数から自民党の田村さんが当選すると予想します。

三重2区

四日市市の一部、鈴鹿市、名張市、亀山市、伊賀市が選挙区域になります。

今回立候補者
中川正春 67歳 無所属前 元防災相 ○
川崎二郎 69歳 自民 前 元厚労相

前回(47回)選挙結果
中川正春 民主 91,676
島田佳和 自民 63,187
中野武史 共産 18,849

これまでの選挙結果から無所属の中川氏の当選と予想します。

三重3区

四日市市の一部、桑名市、いなべ市などが選挙区になります。

今回立候補者
坂本麻貴  33歳 幸福 新 幸福実現党員
岡田克也  64歳 無所属前 元民進党代表
野村真弘  61歳 共産 新 党地区委員
島田佳和  47歳 自民 前 党経産副部会長

前回(47回)選挙結果
岡田克也 民主 120,950
島田孝司 自民  53,659
釜井敏行 共産  14,293

これまでの選挙結果から無所属の岡田さんが当選すると予想します。

三重4区

伊勢市、尾鷲市、鳥羽市、志摩市、熊野市などが選挙区域になります。

今回立候補者
三ツ矢憲生 66歳 自民 前 元外務副大臣
中谷三好  57歳 共産 新 党県常任委員
藤田大助  41歳 希望 元 元県議秘書

前回(47回)選挙結果
田村憲久 自民 94,725
松木豊年 共産 32,429

前回の結果から自民党の三ツ矢さんが当選すると予想します。

選挙の投票

まとめ

各党の議席数の推移をもう一度表示します。

小選挙区+比例区

自民  30 → 29
公明   3 →  3
民進  18
希望    →   9
立憲    →   5
無所属   →   3(民進系無所属)
維新  0 →   2
共産  2 →   2

他人事で見ている分には、各候補者がバタバタしていますが、結局、選挙に強い人がそれなりに勝っているということで(特に東海ブロックの場合)

私個人としては、比例区である程度維新の党が、票を獲得出来ているのに希望に移った議員はどうなるのか疑問があります。

維新としては立候補者が少ない分比例区での獲得票数は減るのでしょうが、必ずしも立候補者と比例区の票が結びついている訳でもなく、それなりに維新の党の支持者がいることを考えると

今回も、それなりに議席は獲得出来ると予想しています。

スポンサーリンク