「 2018年06月 」一覧

海上哨戒機P-1(川崎重工)の海外輸出は成功するのか

海上哨戒機P-1(川崎重工)の海外輸出は成功するのか

日本はかって堅持していた「武器輸出三原則」を緩和。2014年に新たに「防衛装備移転三原則」を制定し、自衛隊機として開発された航空機の輸出解禁に踏み切りました。この結果海上自衛隊に配備されている川﨑重工業のP-1哨戒機の海外輸出が取りざたされており、これまでいくつか、候補に登ったものの現時点(2018.6)では、海外への輸出の話はまだ実現していません。そこでこれまでのP-1の海外輸出に関する経緯や、今後の展望について逐次アップしていきたいと思います。