「 北朝鮮の核・ミサイル開発 」一覧

北朝鮮制裁決議、効果があるのか、北朝鮮は対話路線に向かうのか

北朝鮮制裁決議、効果があるのか、北朝鮮は対話路線に向かうのか

2017.12.23国連の安全保障会議で北朝鮮に対する追加の制裁決議が全会一致で採択されました。今回の制裁決議は北朝鮮の核開発に対して、開発を断念させたり、対話路線に向かわせるような実行力があるのか、あるいはさほどの効果はなく、このまま北朝鮮は核開発を続けるのか、逆に、北朝鮮はこれらの制裁に我慢が出来なくなって暴発をする可能性はないのか?今回の制裁の内容に迫ってみました。

海自P-3C豪でのPSI海上阻止訓練「パシフィック・プロテクター17に参加

海自P-3C豪でのPSI海上阻止訓練「パシフィック・プロテクター17に参加

海自P-3Cが豪でのPSI海上阻止訓練「パシフィック・プロテクター17に参加、PSI海上阻止訓練は、かってのイラクや北朝鮮の核・ミサイルが世界に拡散するのを防止するため、海上において阻止行動を行う者で、今回の訓練は毎年行われる定例のものではあるものの、北朝鮮の水爆実験に関連して、国連安全保障理事会で制裁決議案が出されているところでもあり、その制裁項目の中には、公海などにおいて船舶の臨検を行うことも想定されていることから、訓練ではなく、まさしくPSI海上阻止が、日本海などにおいて行われることになるかもしれません